ホレ(Holle) 離乳食 カボチャ ズッキーニ ジャガイモ (6ヵ月〜) 190gの通販・個人輸入代行商品

オススメ
販売価格(税込):
790
ポイント: 7 Pt
ホレ(Holle) 離乳食 カボチャ ズッキーニ ジャガイモ (6ヵ月〜) 190g

6か月目〜、手作りの離乳食に移る前の準備段階として食べられている離乳食です。

また、ドイツでは離乳食を作る時間がない時や旅行用に使われています。

ビンごと37度ぐらいに温めて食べさせてください。

野菜49%(ジャガイモ* 20%、カボチャ* 16%、ズッキーニ* 13%)、水、米セモリナ**
*バイオダイナミック農業
**から有機農業

発送は、ご注文頂いてから当日、もしくは翌日に行います。在庫がない場合でも、3日以内にしております。

商品コード:
HOLLE26
メーカー:
ホレ(Holle)
関連カテゴリ:
ベビー・赤ちゃん用品
ホレ(Holle)
オーガニック 離乳食

世界最高峰の安全性とデメター農法から作られています

ホレ社は常に品質と私たちの幼児の食べ物のことを研究しています。

、Holleは有機農法の最高峰のベビーフードを提供しています。

そのため、乳幼児の健康的な食生活の基盤を築いてきており、80年以上も続いています。

デメテルシール、デメターマークのある食品は、バイオダイナミックガイドラインに従って栽培されています。
それらの農業生産は自然と調和して行われます。デメターの農家は常に製品の全体的な品質を念頭に置いて作られています。

土壌、種子、植物、動物、人間のいずれであっても、各要素は農業において重要で、かけがえのない機能を持ち、お互いに相互作用し、支援し、尊重しています。
このようにして、デメター農業では非常に自然らしく生き生きとした生産物を作ることができます。

化学合成肥料および農薬または遺伝子工学は、生物力学的栽培においては不利益を受けており、さらなる加工に疑問のある添加物が混在しています。

デメター農法は全体的にユニークであり、自然界の生物力学的栽培が最高の成果を上げることを保証します。


90年の生物力学 - 未来への道

デメター農法はは2014年に大きな記念日を迎えました。1924年、Rudolf Steinerはコベルビッツで農家に対して講演しました。

これはデメター農業を基礎にして作物を育てる考え方です。90年後の今日、約1,400人の農家と330以上のドイツのプロセッサがバイオダイナミック農法を使用しています。
国際的なオーガニックブランドとして、デメテル農業はあらゆる国で表彰されています。

アルゼンチンからハンガリー、約50カ国、8,000人以上の農家がバイオメディカルとして認識されており、約16万ヘクタールの土地でオーガニック作物が栽培されています。

ホレ(Holle) 離乳食 カボチャ ズッキーニ ジャガイモ (6ヵ月〜) ってどんな商品?

瓶に入っているホレの離乳食シリーズは、使用している原材料ごとに風味や栄養素が異なります。赤ちゃんの離乳食を用意することができないときやお出かけの際にぴったりなホレの商品、その魅力についてご紹介しましょう。

期待できる効果

ホレからは様々な種類の離乳食が登場していますが、今回ご紹介する「カボチャ ズッキーニ ジャガイモ」は、ジャガイモとカボチャを多めに含んだ瓶タイプの離乳食です。赤ちゃんにとってこんなメリットがある商品なので、毎日忙しく過ごしているママはぜひ試してみてください。

  • 野菜に含まれる栄養素を摂取できる
  • カボチャとジャガイモを多めに入れているので赤ちゃんが好み味に仕上がっている
  • ママにとって準備が簡単
  • 栽培方法にこだわった野菜を使用しているため、赤ちゃんの健康を守ることができる

野菜を数種類用意するのが大変、赤ちゃんが喜んで食べてくれる風味の離乳食を探しているというママにおすすめです。野菜の栄養もちゃんと摂取できるので安心ですよ。

使い方のポイント

ホレの瓶タイプの離乳食は、とても簡単に使用できるのもポイントです。あっという間に美味しい離乳食が完成するので、外出先や旅行のときなどにも活用できます。詳しい利用方法は、以下をチェックしてください。

  • 瓶ごと37℃くらいに温める
  • 器に必要な分だけ盛り付けたら完成

たった2つのステップで、赤ちゃんが満足してくれる離乳食が出来上がります。とても簡単なので、新米ママや離乳食づくりに奮闘している人にもおすすめです。

また、ホレの瓶タイプの離乳食は以下の注意点があるので確認しておきましょう。

  • 一度温めて開封したら、早めに使い切る

どんな食べ物においてもあてはまることですが、こちらの商品に関しては一度温めているので、開封後はできるだけ早く食べきるようにしてください。一度温めたのに残ってしまったら数日間冷蔵庫で保存するといったことのないよう、新鮮なうちに使い切ってください。

赤ちゃんの離乳食にぴったりな野菜を知っておこう

離乳食は、月齢に応じて食材を変えていったり、調理の仕方も工夫する必要があります。そのなかで、離乳食の際によく登場し、赤ちゃん自身も喜んで食べてくれる食材があります。その食材について、気になる栄養価などを紹介していきましょう。

カボチャ

日本の離乳食においても定番食材といえるカボチャ、ドイツでも6ヵ月ごろから与えることができる野菜となっています。野菜を食べ始めて間もないころから挑戦できるカボチャは、薄い味付けでも自然の甘さを感じられるので赤ちゃんにも人気です。そのカボチャには、こんな栄養素が含まれています。

βカロテン・・・体内でビタミンAに変わり、抵抗力を高める作用がある
ビタミンC、ビタミンE・・・血行促進や疲労回復に良い
食物繊維・・・腸内環境を整え、便秘を改善することができる

カボチャには、毎日健康的に過ごすために必要な栄養素がたくさん含まれているのです。

ジャガイモ

カボチャと同様赤ちゃんが好んで食べてくれるジャガイモは、栄養満点の野菜です。離乳食期においても積極的に食べさせたい食材となっており、常備できるのも嬉しいポイントです。ジャガイモには、こんな栄養素が含まれています。

ビタミンC・・・風邪予防や免疫力を高めたいときにおすすめの栄養素
カリウム・・・塩分を排出する役割がある
食物繊維・・・便秘の改善につながる

ジャガイモは、赤ちゃん以外の人が使用する際にもちょっとした注意点があるので確認しておいてください。ジャガイモの芽にはソラニンという有毒物質が含まれているため、使うときは芽の部分をしっかり取り除きましょう。

また、芽が伸びてしまったジャガイモに関してはできるだけ使わないようにしてください。気が付いたら芽が出てきてしまうジャガイモ、常備している場所を時折チェックして状態を確認しておくと安心です。

ズッキーニ

離乳食で少し野菜に慣れてきたころにおすすめの食材です。日本の和食にも合うので、積極的に使ってみましょう。ズッキーニを与えるときは必ず火を通すこと、また皮をしっかり剥いて中の実の部分だけ与えることに気を付けてください。ズッキーニにも赤ちゃんにとって嬉しい栄養素が含まれているので、離乳食におすすめですよ。

ビタミンC・・・免疫力アップやお肌の調子を整える
βカロテン・・・抗酸化作用や免疫力を高める作用がある
カリウム・・・余分な塩分を排出するので、むくみ解消に良い

カボチャの仲間であるズッキーニは低カロリーな野菜でもあるため、ヘルシーな離乳食を作る際に利用することができます。

離乳食を与えるタイミングも意識してみよう

月齢に合わせて離乳食の回数を増やしたり、内容を考える必要があるなか、与えるタイミングも意識してみましょう。特に、初めての食材に挑戦するときは、午前中の少し早い時間帯がおすすめです。

食材によっては赤ちゃんがアレルギー反応を起こす恐れがあるため、もしものときに病院に行けるよう、朝のうちに離乳食を用意すると良いです。アレルギー反応は、しばらく時間が経ってから症状が出ることがあります。そのため、無事に離乳食を終えたあと、赤ちゃんに異変が起きていないかよく観察しておくことが大切です。

味付けには気を付けよう

離乳食では、食材本来の美味しさを赤ちゃんに知ってもらう機会です。そこで、砂糖やインスタントのだしなどを使用せず、食材の味を楽しめるように作りましょう。

砂糖やしょうゆ、塩などで味付けをすると、食材自体の味がわからず、味付けの濃いものを好むようになってしまいます。その結果、好き嫌いを招く恐れもあるので、極力薄味を心がけ、味付けに使用するものにも慎重になる必要があります。

大人と同じ味付けは避け、一緒に作る際も先に赤ちゃんの分を取り分けておきましょう。味付けや大人と赤ちゃんとで異なりますが、同じものを楽しみながら食べることができます。

薄味を心がけると、大人の健康維持にも良いです。赤ちゃんの離乳食を始めることをきっかけに、普段の食事の味付けを見直すのもおすすめです。

Amazonや楽天市場では販売している?価格をチェック

ママにとって離乳食づくりが楽になるホレの商品、日本のAmazonや楽天市場でも購入できるのでしょうか?それぞれのサイトで販売されているのかどうか、順に調べてみましょう。

Amazon・・・ホレの商品は少し販売されているものの、瓶タイプの離乳食は販売されていません。

楽天市場・・・Amazonより楽天市場の方が、ホレの品ぞろえは豊富です。瓶タイプの離乳食もありますが、風味が限定されてしまうので選ぶことができません。ちなみに、今回ご紹介している「カボチャ ズッキーニ ジャガイモ」に関しては販売されていません。

ドイツポーターでの価格

ドイツポーターでは、ホレの離乳食やおやつなどを幅広くそろえています。「カボチャ ズッキーニ ジャガイモ」は790円で購入でき、その他のホレの商品を見て選んでもらうことも可能です。

その他のベビー用品も扱っているので、いろいろな商品を買ってみたい、試してみたい人にはおすすめです。もちろんベビー用品以外にも、食品やサプリメント、雑貨や日用品などを扱っているので、ぜひチェックしてみてください。

商品レビュー(ホレ(Holle) 離乳食 カボチャ ズッキーニ ジャガイモ (6ヵ月〜) 190g)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。